スウェーデンに家族と共に移住したエンジニアのブログ

娘の教育と妻のキャリアの為にスウェーデンへ移住。

海外移住ウェブセミナー開催します!

エントリーは↓よりどうぞ! https://peatix.com/event/1534464

Gotlandでキャンプ!ストックホルムからフェリーで往復して一週間滞在したらいくらになる?

今年の夏はコロナコロナで国内旅行しかできません。というわけで、いつかは行こうね(^^)と言いながらなかなか行かなかったGotlandへ行くことにしました! さて、備忘録として費用をまとめておきます。 フェリーとキャンプ場でズバリ… 6477kr 一週間の旅行で…

スウェーデンで今一番話題になっていること

2020年6月10日、スウェーデンではコロナ禍ですが国民の関心が高い出来事がありました。 それは34年前に当時の首相が暗殺された未解決事件について検察当局による会見が行われたからです。 数日前より6月10日に事件についての会見があるとの報道がなされ、国…

スウェーデンのコロナ事情まとめ

日本で流れているスウェーデンのコロナに関する情報が少々偏っている印象を受けましたので、本ブログにも私の分かる範囲で情報をまとめておきます。あと適当なことを言っているユーチューバーも散見されるようになってきたので・・・。 「スウェーデンは緩い…

スウェーデンの自宅で作る本気ラーメン

最近は自宅でラーメン作りにハマっている。 ↓スープ、麺、焼豚、味玉、全て手作り。 本当はこってり家系を作りたいが、スウェーデンでも手に入る食材で作れそうなアッサリ醤油ラーメンから始めることに。 ではまずはスープの作り方から。 煮干しはJapansk ma…

スウェーデン移住チャンネルについて

「海外移住をした我々夫婦が今後海外移住を検討されている方々への情報発信の場」 として開設したスウェーデン移住チャンネル。お陰様で登録者数は1000人を超えました。 改めて主旨を説明しておきます。 ・ビザとは何なのか ・欧州企業への転職活動方法 ・欧…

新型コロナ対策で独自路線を貫くスウェーデン その理由と現在地

Forbes Japanより私が寄稿した記事が公開となりました。 新型コロナ対策で独自路線を貫くスウェーデン その理由と現在地 https://forbesjapan.com/articles/detail/33790 ■「スウェーデン移住チャンネル」登録をお願いします!! YouTube ■ このブログを書い…

YouTube ついに1000人達成!

YouTubeチャンネルを開設したのが2019年の10月12日。まさに本日、ちょうど半年が経過したのですが、なんとついにチャンネル登録者が1000名に達しました! ありがとうございます(^^) 当初、1000人を一年で達成できればいいなぁなんて思っていたので大満足。 …

イースター4連休でキャンプへ

今週末は4連休。スウェーデンはロックダウンにはなっていませんが、まあ外出自粛ムードが漂っております。 そんな中、我々家族はキャンプへ行くことに。但し、道中どこか寄り道するのは良くないので家とキャンプ場を給油無しで往復できることが条件となり、…

人生初の実弾射撃をスウェーデンで経験

連日新型コロナのニュースばかりで気が滅入っていますが、スウェーデンでは外出禁止令が出ていないので猟銃を撃ってきました。(スウェーデンでは銃や狩猟のライセンスを所持していなくても一定の条件の元であれば実弾の射撃が許可されている) 場所はストッ…

スウェーデンで個人事業主として確定申告をする方法

ふぅ~、2018年10月にLIV INNOVATIONを起業して以来、ずっと不安に思っていた確定申告をさきほどやっと終えました。ここ数年で一番の達成感です。本業のエンジニアとしての仕事での達成感とは比べ物にならないレベルですね。 さて、ここでは自身の備忘録も兼…

スウェーデンに移住して丸4年 我々の選択は正しかったのか

そう言えば、3月1日は毎年このタイトルのブログをアップしてきたんだった。 sverigeyoshi.hatenablog.com 今年はうっかり忘れてしまいました。それもそのはず、かれこれスウェーデンに移住して丸4年。もうだいぶ慣れてきたのか、毎年3月1日は夫婦で晩酌をし…

命がけの趣味、凍った湖でのスケート

先日、趣味のスケートに行ってきました。 例年ですとこの時期はストックホルムの我家周辺の湖は全部凍っていて近所で滑れるのですが、今年は観測史上最も暖冬なのでどの湖も凍る気配がございません。 なので車を北へ2時間走らせて凍った湖へ行ってきました…

英語も話せない妻がスウェーデンで正社員の保育士になるまで

妻がスウェーデンで正社員の保育士になるまでの経緯を動画で説明します。 移住してから3年少々、これまで茨の道でしたが、諦めずに頑張り続けてきた結果、やっと花が咲きました。 いやーしかし、妻、大したもんです。 とにかく、移民として異国で生きるのっ…

新型コロナ、スウェーデンではどんな感じ?

日本では連日トップニュース(だと聞いています)の新型コロナウィルス関連の話題ですが、私が住むスウェーデンではどうなのでしょうか。 まず、本投稿についての前提は以下の通り。 注: ・私の視点であり主観である ・ストックホルム郊外のエンジニアが感じ…

リビングの絨毯?ラグを購入

リビングに敷く絨毯だかラグだかマットを買おうと思いまして。 ↓今まで敷いていたものが古くなりとりあえず取っ払ったのですが、やっぱり何か敷きたくなりまして。 ↓で、まずコレを購入。小さい!小さ過ぎるので返品して買い直すことに。 ↓で、この大きさに…

私がYouTubeチャンネルを続ける理由

昨年10月より始めたYouTubeチャンネルですが、ちゃんと続いています。 お陰様でチャンネル登録していただいた方は600人を超えました。 最新の動画は海外企業へ転職する上での基本中の基本というのとで労働許可の仕組みや、どのような人が取得しやすいのかな…

スウェーデン人の労働生産性は本当に高いのか

もう3年以上前に書いた↓の記事ですが、現在はどう思っているのか自分自身をアップデートしてみます。 ↓の記事を要約すると ・スウェーデンにはFIKAと言われる習慣があり、要はコーヒーブレイクをみんなで取る ・このFIKAがちょうどいいタイミングで来る ・人…

ヴィーガン始めました

タイトルの通り、先週あたりからヴィーガン生活を始めました。 え!ヴィーガン!意識たかっ!と思われる方、いると思います。が、全然そんなことないです。まあ全部読んでもらえればもしかしたらあなたもヴィーガンになっちゃうかもしれませんよ!笑笑 そも…

妻がついにスウェーデンで正社員になりました!

我家にとって、スウェーデン移住後の最大のニュースです! 妻がスウェーデンで保育士として正社員になりました! 妻曰く、昨日マネージャーにいきなり呼ばれて契約書にサインをしたとのこと。 昨年5月から契約社員としてフルタイムで働き、毎日コツコツと信…

2019年を振り返る 10位→1位

毎年恒例の今年を振り返るシリーズ。 ただの自己満足の内容となっていますが、スウェーデンで移住して四年目の日本人ファミリーはこんな感じですよってことで書いておきます。 では、早速10位から1位まで振り返っていきましょう。 ちなみに昨年のヤツ↓ 2018…

就労ビザでのスウェーデン移住を成功させた方へインタビュー

副業として海外移住支援事業を始めて一年、私が開催してきたセミナー参加者の中からスウェーデン移住を成功させて方が誕生しました。 なんと応募した数は70社にも登り、求人が出ていなくてもガンガンアプローチをかけたとのこと。 欧州での転職活動はまさに…

スウェーデンの小学校 欠席連絡はアプリで5秒!

スウェーデンの小学校へ子供の欠席連絡をする時はアプリで5秒足らずで完了します。動画で実演の模様をご覧ください。 ■12月21日(土) 海外移住セミナー開催します! 海外移住を本気で考えている方、漠然とでも考えている方、海外企業への具体的な転職方法をお…

学歴とビザ

スウェーデン及び欧州諸国へ、日本からサラリーマンが移住するとなると必ず必要となるのが労働許可=Work Permitです。これを得るにはスウェーデン企業との雇用契約書が必要となります。内定ではなく契約です。 業界にもよりますが、よほどの飛び抜けたスキ…

子供達とは何語で話すのか

我家では家庭内では日本語で話すというルールがあるのですが、6歳の長女はスウェーデン語の方が得意で、2歳の次女との会話はスウェーデン語です。 下記動画で2人のやりとりが見られます。 子供とは何語で話す? 12月21日(土) 海外移住セミナー開催します! …

スウェーデンでは飲酒運転で検挙されてもクビにならない!?

2016年にストックホルムへ家族で移住し、現地企業 Öhlins Racing ABでエンジニアとして働く傍ら、スウェーデン企業への転職・移住サポート事業LIV INNOVATIONの代表を務める1981年生まれの38歳、二児の父親です。 スウェーデンでは会社、従業員、社会の間に…

スウェーデンの子供の習い事

2016年にストックホルムへ家族で移住し、現地企業 Öhlins Racing ABでエンジニアとして働く傍ら、スウェーデン企業への転職・移住サポート事業LIV INNOVATIONの代表を務める1981年生まれの38歳、二児の父親です。 今日は習い事のお話です。 6歳の長女は6〜8…

12月21日(土)@品川 セミナー開催します!

年末年始の帰国に合わせてセミナーを開催することとなりました。 「スウェーデンへ家族と移住したエンジニアが語る サラリーマンが海外へ転職する方法」 昨年LIV INNOVATIONを起業しまして、これまで3度セミナーを開催してきましたが、先日、過去の参加者様…

私がどのようにして短期間で英語を話せるようになったか

2016年にストックホルムへ家族で移住し、現地企業 Öhlins Racing ABでエンジニアとして働く傍ら、スウェーデン企業への転職・移住サポート事業LIV INNOVATIONの代表を務める1981年生まれの38歳、二児の父親です。 本日は、標題の通り英語のお話です。 義務教…

日曜大工のレベルが高いスウェーデン

2016年にストックホルムへ家族で移住し、現地企業 Öhlins Racing ABでエンジニアとして働く傍ら、スウェーデン企業への転職・移住サポート事業LIV INNOVATIONの代表を務める1981年生まれの38歳、二児の父親です。 ■「スウェーデン移住チャンネル」始めました…