読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スウェーデンに移住した35歳妻子持ちエンジニアのブログ

娘の教育と妻のキャリアの為にスウェーデンへ移住。

スウェーデンには再配達とか時間指定はありません

おはようございます。
ストックホルムへ家族で移住し、現地企業で働く35歳、一児の父親です。

 

日本ではクロネコヤマトと佐川急便が話題になっているようですね。

 

タイトルの通り、スウェーデンでは再配達はないんですよ。

(何人かのスウェーデン人に確認した結果です)

 

時間指定もできません。

 

 

不便ですかね?

 

 

日本と比べたらそりゃ不便なんでしょうけど。

 

でも、全くと言っていいほど困ってませんよ。

 

 

では不在だったらどうなるか?

 

 

最寄りのでかいスーパーの中に郵便局のようなものがあるのでそこへ行けばよいのです。

 

スウェーデンにはICAという巨大スーパーチェーンがあり、この会社が郵便事業も担っているんです。面白い。

 

全てのICAではなく、比較的大きな規模のICAに郵便局のようなものが内蔵されています。

 

 

我々は二週に一度ぐらいでスーパーで大量に食料を買い込むので、タイミングが合えばその時に合わせてもいいです。

 

 

↓お買い物風景。 

f:id:sverigeyoshi:20170331032750j:image

 

↓アジア食材コーナー。ジャムとかいろいろ。私は全く興味がないところです…

f:id:sverigeyoshi:20170331033610j:image

 

↓ここが例の郵便局。カウンターは一つだけ。

f:id:sverigeyoshi:20170331033711j:image

 

この時は4〜5人が並んでますね。

 

不在票を持って行き、IDカード(免許証とか)を見せれば荷物が受け取れます。

 

毎度毎度、青い目の金髪お姉さんが荷物を持って来てくれます。

 

平日なら夜8時まで開いてます。

(スウェーデンにしては頑張り過ぎ)

 

また、ここで荷物の発送もできます。

もちろん海外もOK。

 

受け取る荷物は当然、保管期限があるので期限を過ぎると送り主に返送されます。

 

 

と、まあこんな感じです。

 

家から歩いて行ける距離ですし、再配達が無いからと言って、我々は特に困ったことはありません。

 

 

こういうことを便利って言うんじゃないですかね!?

 

 

ヤマトも一度訪問して不在だったら中継地点に保管しておけばいいんじゃないですかね!?

 

各自取りに行ったらいいじゃないですか。

 

しかし、郵便局がスーパーの中にあるのって便利ですよ!

 

↓一回の買い物でこれぐらい買います。スパゲッティ3kg!笑笑

f:id:sverigeyoshi:20170331034312j:image

毎回3kg買ってるわけじゃありませんよ。

 

↓1200kr=15000円ぐらいですね。

f:id:sverigeyoshi:20170331034408j:image

 

ってことは食費は月に3万円ぐらいか…

 

そう言えば外食はほとんどしませんよ。

 

もちろん都市部や郊外、家族構成でそれぞれ異なりますが、一般的にスウェーデン人は外食をしません。

 

というか、日本人の外食の比率はとっても高いと思います。

 

スウェーデンはそもそも外食産業があまり栄えていません。

 

ここはちょっとスウェーデンの寂しいところですね。

 

日本の一つ素晴らしいところは、安くてうまい店が沢山あるところです。

 

こちらでは我々の家族構成で、食事にクオリティを求めると最低でも1.5万円ほど出さないと納得できませんね。

 

安いところはホントにそれなりです。

 

なんというか、中間の価格帯が無いんですよ。

 

はい。

 

↓買って来た食材を冷蔵庫x2、冷凍庫x2に入れます。あんなに買ってもまだまだスカスカ。

f:id:sverigeyoshi:20170331035051j:image

 

 

そう言えばアマゾンってあるのかな。

そのうち誰かに聞いてみます。

 

「いつか書きます」って書いておいて、書いた試しがないのできっと書くことはないのでしょう。

 

3/31 9:40追記

※日本に住むスウェーデン人のS君からの情報

「スウェーデンにはアマゾンないよ!スウェーデン進出の噂はたまにあるけど…」

 

だそうです。

 

さて!明日は物件引渡しの日です!!

 

ついに最後の最後まで不動産屋も銀行も現れません!

 

ではでは、また明日!