スウェーデンに移住した36歳妻子持ちエンジニアのブログ

娘の教育と妻のキャリアの為にスウェーデンへ移住。

ストックホルムでロードバイクに乗るの巻

ストックホルムへ家族で移住し、現地企業 Öhlins Racing ABで自動車用サスペンションを開発するエンジニア、36歳、二児の父親です。

 

東京に住んでいた頃、一時期は毎週末100kmほど自転車に乗る生活をしていました。

 

長女が産まれてから自転車と遠ざかる生活をしており、スウェーデンに来てからもほとんど乗っていませんでしが…

 

今日はご近所さんと2人でストックホルム都心まで行こうということに。

 

我家は日本で言うところの所沢的なところで、ストックホルム中心部から北西に位置する郊外となります。

 

ただ、我家はストックホルムではないんですね…

 

でも面倒なので日本の人達には「ストックホルムに住んでます!」と言っています。

 

まー外国人が所沢に住んでいて、母国の友人等に「ワタシ、トーキョーニスンデマス!」と言ってる感じですかね。

 

それはさておき、本日は50kmほどサイクリングを楽しんできました。

 

最短ルートで行けば我家からストックホルム中心部まで25kmほどですが、都心に着いてからも色んなところを走ったので50kmとなりました。

 

帰りは疲れたので途中から電車です。

 

日本とは違いそのまま自転車を持ち込めるのでかなり楽ちん。

 

こんなに乗ったのはこの5年で2回目…

 

今年はちゃんと乗るぞ!←毎年言ってる…

 

 

では、旅の模様を写真でどうぞ。

 

どの写真も加工無しです!

 

とにかく、家を出てからほとんど信号は無くて、そこら中が荒サイ(荒川サイクリングロード)、多摩サイ(多摩川サイクリングロード)って感じでした。

 

f:id:sverigeyoshi:20180506221110j:image

今回の旅のお供。ご近所さん。終盤の43km地点で撮影。ここから電車に乗ろうとしたのだがストックホルム中央駅や一つ隣のこの駅は自転車の持ち込みは禁止。

 

f:id:sverigeyoshi:20180506221135j:image

9:00いざ出発!我がホームタウンを抜ける。ご近所さんはチャリで五分のところに住んでます。

 

f:id:sverigeyoshi:20180506221208j:image

郊外はだいたいこんな道ばかり。快適。

 

f:id:sverigeyoshi:20180506221249j:image

隣町でサーベロの女性に出くわす。高いんだろなー、この自転車。私のもクレイジーな値段したけど…

 

f:id:sverigeyoshi:20180506221310j:image

隣町に入る。車はほとんど無し。

 

f:id:sverigeyoshi:20180506221341j:image

都心に近付くに連れて集合住宅が増えてくる。

 

f:id:sverigeyoshi:20180506221404j:image

線路沿い。空が綺麗だなーと思って思わず撮影。

 

f:id:sverigeyoshi:20180506221445j:image

時々森の中を抜けたり…

 

f:id:sverigeyoshi:20180506221512j:image

森を抜けると湖が出てきたり…

 

f:id:sverigeyoshi:20180506221558j:image

ストックホルムまで6km。その下に書いてあるKarolinskaは大学病院で次女が産まれたところ。

 

f:id:sverigeyoshi:20180506221624j:image

高速沿い。反対側はオフィス街。東芝が入ってるビルを発見。日本人いるのかな?

 

f:id:sverigeyoshi:20180506221655j:image

またこんな森を抜ける。ほぼ都心、しかも首都なのにこんな森が沢山あるのが最高。

 

f:id:sverigeyoshi:20180506221719j:image

割と都心の自転車専用道路。自転車通勤の人も沢山いる。

 

f:id:sverigeyoshi:20180506221744j:image

更に都心へ。この辺りは自転車専用道路があったり無かったり。

 

f:id:sverigeyoshi:20180506221809j:image

ストックホルム定番の通り、Sveavägen。東京で言う明治通り?違うな…表参道?んー。

 

f:id:sverigeyoshi:20180506221837j:image

旧市街を目指すことに。

 

f:id:sverigeyoshi:20180506231219j:image

Bianchiレストランを発見。ガラガラじゃないか。ここで自転車も買える。

 

f:id:sverigeyoshi:20180506221927j:image

旧市街なう!奥に見えるのはSödermalmのSlussen。代官山的なところ?と私は認識。

 

f:id:sverigeyoshi:20180506221952j:image

疲れたので休憩することに。

 

f:id:sverigeyoshi:20180506222020j:image

都心の海を眺めながらFIKA。

 

f:id:sverigeyoshi:20180506222104p:image

休憩でFIKAをしてたらお店のインスタに載ることに。これ、椅子がブランコなのね。今度長女を連れてこよう(^^)

 

f:id:sverigeyoshi:20180506222136j:image

旧市街を抜けてDjurgårdenへ行くことに。この島はホント素敵。

 

f:id:sverigeyoshi:20180506222203j:image

散歩するだけで幸せな気分になれます。

 

f:id:sverigeyoshi:20180506222229j:image

あー素敵。でもこの時もうヘトヘトでどーでもよかった…

 

f:id:sverigeyoshi:20180506222255j:image

疲れたし帰宅することに。帰りは電車にしよう!と提案。

 

f:id:sverigeyoshi:20180506222320j:image

Solna駅近くにある大学病院。ここで次女が産まれた。

 

f:id:sverigeyoshi:20180506222340j:image

自転車はそのまま持ち込み可能。日本もこうなればいいのに。危ないだの何だの言い出す輩が沢山いるんだろな…

 

f:id:sverigeyoshi:20180506222425j:image

帰宅後はMotoGP!やっとヨーロッパラウンドが始まったので昼過ぎのちょうど良い時間からレース(^^)

 

f:id:sverigeyoshi:20180506222442j:image

長女も一緒にレースを観戦。不思議な質問ばかり浴びせられる。

 

という日曜日でした!

 

ではでは。