スウェーデンに家族と共に移住したエンジニアのブログ

娘の教育と妻のキャリアの為にスウェーデンへ移住。

自己紹介

名前: 吉澤 智哉 37歳

f:id:sverigeyoshi:20181102043210j:plain

2016年3月より娘の教育と妻のキャリアを考慮し、スウェーデンへ移住。

スウェーデンの自動車部品メーカーÖhlins Racing AB本社にて自動車用サスペンションの設計・研究開発エンジニア(駐在員ではなく現地での正社員)。

スウェーデン企業への転職・移住サポート事業LIV INNOVATIONを起業。

5歳長女とまもなく2歳次女の父。

 

LIV INNOVATIONホームページ

 

 

生い立ち:
1981年生まれ、東京都出身。12歳からの2年間を米国オハイオ州で過ごす。

2005年 日本大学理工学部機械工学科卒業

2005年 ㈱本田技術研究所入社 自動二輪の車体設計業務に従事

2010年 ㈱ホンダ・レーシングへ異動 MotoGP用マシンの開発に従事

2014年 BMW Japanへ転職 ドイツ本社管轄の品質保証エンジニア

2016年 スウェーデンへ移住 Öhlins Racing ABにてサスペンションの開発を担当 ライターとしてForbes Japan、ライフハッカー[日本版]へ記事を寄稿

2018年 7月からの4カ月間、昨年産まれた次女の育児休暇を取得。

2018年 10月 スウェーデン企業への転職・移住サポート事業  LIV INNOVATION を起業

 

スウェーデン移住に至った理由

・子供達の教育・将来の為

・専業主婦である妻の適切な形での社会復帰実現

・自身のワークライフバランス向上

詳細は私が家族でのスウェーデン移住を決めた理由 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)をご覧ください。

 

 

メディア寄稿記事

スウェーデン社会についてWEBメディアを通じて記事を寄稿しています。

過去の投稿記事は下記リンクよりどうぞ。  


 

 

質問・相談・講演依頼歓迎

海外移住に関するご質問、ご相談は随時受け付けております。コメント欄には書きにくい事等あれば下記Emailまでどうぞ。 

 

また、日本企業による視察・リサーチへのご協力やスウェーデン社会を研究されている方への情報提供も行なっております。日本人家族の北欧移住はハードルが高く、極めて稀であり、私にしか語れない内容が沢山あります。

私がいかにスウェーデンで珍しい存在か - スウェーデンに家族と共に移住したエンジニアのブログ

 

お気軽にご連絡をいただければと思います。

 

tomoya.yoshizawa@liv-i.se

吉澤 智哉

(私からの返信が迷惑メールに分類される場合がございますので、メール送信後数日経過しても返信が無い場合は迷惑メールやスパム、Junkフォルダ等をご確認下さい)

 

また、日本帰国時に講演等の依頼も受け付けております。

 

過去の講演の一例

スウェーデンに移住したエンジニアが語る、海外転職のノウハウ、働き方・文化の違い、子育てや教育環境 | ライフハッカー[日本版]

 

 

Twitterやってます。スウェーデンでの日常を毎日つぶやいています。

お気軽にフォローどうぞ!!