スウェーデンに家族と共に移住したエンジニアのブログ

娘の教育と妻のキャリアの為にスウェーデンへ移住。

新年のご挨拶 〜本ブログについて〜

ストックホルムへ家族で移住し、現地企業 Öhlins Racing ABでエンジニアとして働く傍ら、スウェーデン企業への転職・移住サポート事業 LIV INNOVATION の代表を務める37歳、二児の父親です。

 

明けましておめでとうございます。

いつも読んでくださっている読者様、本年もよろしくお願いします!!

 

早いものでスウェーデンに移住してから3度目のお正月となります。

 

こちらの正月は日本とは違い、初詣も箱根駅伝も無いので、本日は長女と二人で近所の湖へお出かけしてきました。

 

 

f:id:sverigeyoshi:20190104055648j:image

5歳の長女撮影。上手いな。将来は写真家か!?

 


f:id:sverigeyoshi:20190104055655j:image

長女よ、この凍った湖を眺めて何を思うのか。

 


f:id:sverigeyoshi:20190104055639j:image

スケート教室に通っているのでかなりスイスイ滑る

 

 

本ブログについて

さて、本ブログは2016年9月に書き始め既に3年目に突入しています。

 

おかげさまでスウェーデン系ブログの検索結果では上位、検索エンジンによっては一番上に出てくるようです。

 

これまで累計43万PV。毎月2.5万〜3.0万PVとなっています。

 

そこで、、、

 

本ブログに辿り着いたあなた!

 

そしてスウェーデンに対してあれこれ疑問を抱いているあなた!

 

スウェーデンに移住したい!と思っているあなた!

 

お気軽にご連絡をくださってけっこうですよ〜(^^)

 

割と頻繁に読者の方から連絡をいただくのですが、

 

「返信してもらえるか分かりませんが勇気を持って書いてみました。」

 

みたいなことが書いてあります。

 

いやいや、私なんかただのサラリーマンですし、ちょっと外国に引越しただけです。

 

ツイッターのフォロワーも150人しかいませんし。

最近やっと始たんです・・・フォローしてもらえると嬉しいです。

 

 

 

とにかく、そんな敷居を高くしないでどうぞどうぞお気軽にご質問下さい。

 

必ず全員に返信します!

 

最もレスが速いのはFacebookメッセンジャーです。

 

Facebookアカウント Tomoya Yoshizawa

(埋め込むとうまく連動しない時があるのでお手数ですが検索をお願いします)

 

数日経っても返答が無い、又は多少文章が長くなる場合は tmy0605@aol.com までご連絡ください。

 

 

以下、これまでにあった主なお問合せの概要です。

参考になれば幸いです。

 

 

スウェーデンもしくは欧州企業への転職に興味があるお方

この問合せが圧倒的に多いんです。それで起業したわけなんですが。

スウェーデンに限らず、欧州諸国でまともな収入が得られる職を探すのははっきり言って至難の技です。

(スウェーデン人だって給料ホクホクの仕事を得るのは大変)

 

ですが、不可能ではありません。

 

ではどうすれば良いのか…

 

これまでForbes Japanやライフハッカー等のメディアを通じて海外企業転職のノウハウ

家族の幸せのためにスウェーデンに移住したエンジニアが実践した「海外企業へ転職するための具体的なステップ」 | ライフハッカー[日本版]

を公開してきましたが、これらはほんの一部に過ぎません。

 

ちなみに、スウェーデンに住んで3年弱になりますが、私のように日本から移住して来たサラリーマンには出会ったことがありません。ネットで見つけたこともありません。

スウェーデンで私のような日本人男性は超超超レアですし、日本人は基本的に悪いイメージを持たれていないので逆に言えば大チャンスです。

(特に自動車・電気業界なら最高。共働き当たり前の国でシングルインカムでも十分やっていける。)

 

また、日本からの転職活動で、スウェーデンでまともな職に就くには東大に合格する並に難しいでしょう。

(雇う側のスウェーデン企業としても実績が無いしよく分からない。)

 

その予備校的なものを昨年私が起業したわけです。

 

大学受験は独学だとかなり大変ですが、予備校に通えばノウハウを詰め込まれ、最終的に何とかなるものです。

 

海外企業への転職活動もノウハウが全てです。このノウハウさえ掴めば海外企業への転職も一気に現実味を帯びます。

(先程、「東大に合格する並に難しい」と書きましたが大丈夫です。私日大卒ですから!笑)

 

とにかく知らないこと、分からないことを体当たりでやるよりは先人に聞いた方が遥かに効率的です。

 

最初のお問合せからお金を取ったりはしませんので、悶々と悩むよりとりあえず私に聞いてみて下さい。これまで築いてきたノウハウには相当な価値があると信じています。

 

↓過去のセミナー例

スウェーデンに移住したエンジニアが語る、海外転職のノウハウ、働き方・文化の違い、子育てや教育環境 | ライフハッカー[日本版]

こういった内容は、本も出版されていませんし、ネットにも載っていません。

 

本気で海外企業への転職をお考えのお方は、先日私が起業しましたLIV INNOVATIONのサービスをご利用下さい。

そんなに値段は高くないですよ。むしろこの値段で人生が変わるなら安いもんです。

まずはホームページを覗いてみて下さい。

https://liv-i.se

 

自分が海外企業への転職なんて想像がつかない・・・

でも漠然とでも海外で働きたい!住んでみたい! 

 

全くの初心者の方、英語に自信の無い方であっても大丈夫です。

 

まずは簡単な自己紹介と職歴、何故海外へ出たいのか等を簡潔にお書き頂き、お問合せフォーム LIV INNOVATION より送信いただければと思います。

 

ちなみに、「エンジニアの為のスウェーデン企業転職・移住コンサルティング」とありますが、別にエンジニアでなくても大丈夫です。

 

私自身が自動車業界のエンジニアということもあり、この分野の同職種の方が最も恩恵を受けられるのは事実ですが、一般的な転職活動プロセスや日本とは決定的に異なる点、やってはいけないこと、最低限用意するものなどは全ての産業、職種に通ずるものがありますので、エンジニアでなくともかなりの部分でお役に立てると思います

 

職探しの方法から職務経歴書の書き方、面接の突破方法、給与交渉術、VISAの申請、家の探し方、子育て環境まで、何でもお任せください。

 

スウェーデンでのこれらの内容であれば、私はプロ中のプロです。身をもって全てを体験してきました。

 

まずはホームページLIV INNOVATIONをご覧頂き、お問合せをいただければと思います。

 

 

思いっきり宣伝となりました…スミマセン。

 

 

日本企業にお勤めの方及び大学等の研究機関でスウェーデン視察を考慮されている方

これまで3回ほど視察や研究のお手伝いをさせていただきました。

私が本業で勤めている会社にもメリットがあるお話であれば、同僚を交えてワークライフバランスへの取組み、女性社員の働きやすさについてディスカッションが可能です。

また、スウェーデン社会や働き方について、日本でのサラリーマン経験のある私と、近所に住む現役スウェーデン人ママの友人とでプレゼンを行い、こちらは大変好評でした。

このような内容であればご協力をさせていただきますのでお気軽にお問い合わせください。

但しこれらの内容は先日起業したLIV INNOVATIONの代表として受けさせていただきますことをご了承下さい。

 

f:id:sverigeyoshi:20190104075932j:image

大阪大学の教授を初めとした研究者御一行様へ情報提供をさせていただきました

 

f:id:sverigeyoshi:20190104080119j:image

中部経済同友会様へストックホルムにて講演を行いました

 

 

新婚旅行でスウェーデンに行くので調べていたらこのブログに辿り着いたお方

これまで何組かの新婚カップルさんとこちらスウェーデンでお会いし、我々の移住に至った経緯やこちらの社会についてお話しさせていただきました。

ストックホルムの空港のすぐ近くに住んでいますので、スウェーデン社会にご興味があれば是非ともお立ち寄り下さい。

子供達には可能な限り日本の方と接して欲しいので、転職を見据えた職務経歴書の書き方や面接の練習等、コンサルビジネスの対象とならない世間話であれば費用を頂くつもりはございません。ですが、子供達と遊んでもらいます!笑笑

 

f:id:sverigeyoshi:20190104080425j:image

昨年お越し頂いた新婚さん。子供達も大喜び。

 

 

スウェーデンに留学しに来ている大学生の方

これまで数名の方とお会いしました。中には我家に宿泊された方もいます。

未来ある大学生からお金は一切取りません!

どんな質問があっても目くじらを立てませんのでお気軽にお問い合わせ下さい。StockholmとUppsalaの間に住んでいますのでいつでも我家へお越しください。カレーとか鍋とか日本の味を思い出せますよ。宿泊費、食費、全部無料。でも子供達と遊んであげて下さい!笑笑

 

 

ではでは、長くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします!!

 

 

あなたのスウェーデンへの移住を実現させます

LIV INNOVATION

https://liv-i.se/