スウェーデンに移住した36歳妻子持ちエンジニアのブログ

娘の教育と妻のキャリアの為にスウェーデンへ移住。

私はイクメン?スウェーデンに移住したサラリーマンの一日

ストックホルムへ家族で移住し、現地企業 Öhlins Racing ABで自動車用サスペンションを開発するエンジニア、36歳、二児の父親です。

 

私はスウェーデンでサラリーマンをやっていまして、4歳の長女と4ヶ月の次女がいるのですが、私はイクメンなのでしょうか?

 

そもそもイクメンの定義って何でしょうね。

 

育児をするメンズですか?

 

んー。

 

まずは最近の私の一日を書いてみます。

スウェーデンの父親は多くが似たようなものだと思います。

 

↓6:30。まずはみんなで起きて朝ごはん。次女だけまだ就寝中。

f:id:sverigeyoshi:20171005021517j:image

 

↓次女起床。何故か自分の席に座らない長女。

f:id:sverigeyoshi:20171005021607j:image

 

↓自分の席にはアンパンマンが鎮座。日本にいたら次のコンテンツ(プリキュアとか?)に移行していると思うのだが… 

f:id:sverigeyoshi:20171005021642j:image

 

↓朝ごはんが終わると謎の行動へ…おまえは何をやっているんだ。

f:id:sverigeyoshi:20171005021724j:image

 

↓7:15。歯磨きとお着替えを終えて就学前学校へいざ出発!のはずがリュックのファスナーに付いてたキーホルダーが外れていて大泣き。ヤレヤレ。

f:id:sverigeyoshi:20171005021754j:image

 

↓7:20。気を取り直して出発(^^)

f:id:sverigeyoshi:20171005021949j:image

 

↓朝は私が送る。帰りは15時に妻が迎えにいく。

f:id:sverigeyoshi:20171005021853j:image

 

↓7:30。到着。家から就学前学校は車で5分。

f:id:sverigeyoshi:20171005022044j:image

 

↓前日が雨だと地面がビショビショなのでカッパにお着替え。仲良しと毎朝の恒例行事のハグ。

f:id:sverigeyoshi:20171005022817j:image

 

↓これでどんなに濡れても大丈夫。好きなだけ遊んで下さい。

f:id:sverigeyoshi:20171005022934j:image

 

↓7:45。私はお仕事へ。就学前学校→会社は車で5分。

f:id:sverigeyoshi:20171005033612j:image

 

↓お仕事お仕事。

f:id:sverigeyoshi:20171005034117j:image

 

↓16:30から17:00頃帰宅。まずは一杯。

f:id:sverigeyoshi:20171005032801j:image

 

↓週に3回ほど料理を担当。この日はラザニア。 

f:id:sverigeyoshi:20171005032837j:image

 

↓225℃で20分ぐらい。だいたいでOK。適当でOK。どうやっても美味しくなる。

f:id:sverigeyoshi:20171005032918j:image

 

↓焼けるまでビールと次女と戯れる。

f:id:sverigeyoshi:20171005032952j:image

 

↓18:00。家族揃って夕食。お片付けも私がやる、といっても食洗機に入れるだけ。

f:id:sverigeyoshi:20171005034238j:image

 

↓食後の団らん。長女の謎の遊びに付き合う。

f:id:sverigeyoshi:20171005040153j:image

 

↓19:30。長女のお風呂と寝かしつけは私の役割。二段ベッドの下が長女。上が私。妻と次女は別室のダブルベッド。

f:id:sverigeyoshi:20171005033707j:image

 

↓最近は一人で寝られるようになった長女。偉いぞ。 

f:id:sverigeyoshi:20171005033728j:image

 

20:30。長女と次女が寝た後に夫婦でお話。私が朝の就学前学校での長女の様子を伝えたり、妻が長女を迎えに行った時の話や、次女の様子を話します。

 

22:00。私は就寝。妻は日本の大学の通信課程の勉強。

 

妻は何時に寝てるんだろ。

 

と、まあこんな感じです。

 

私が主に長女の担当で妻が次女の担当といったところでしょうか。

 

ですが私だって合間に次女のオムツを変えたりしますし、次女とも一定の時間は触れ合っています。

 

平日に子供と過ごす時間は朝の1.5時間、仕事を終えて帰宅後から寝るまでの約3時間で合計4.5時間になりますね。

 

もうちょっと子供達と遊んだりしたいですねぇ…

 

さて、私はイクメンですかね。

 

いや、違います。

 

ただの父親です。

 

父親は育児をして当然です。

 

イクメンという言葉は私が最も嫌いな言葉です。

 

あと家族サービス。なんだよサービスって。

父親ってサービス業なの!?

 

 

だいたいイクメンってなんで複数形なんだ?

 

だったら他のも全部複数形にしてサラリーメン、証券メン、商社メンとか言うべきなのでは!?

 

イケメンもおかしいな、イケマンだな。

 

なので、イクメンも単数形に改めてイクマンにするか?

 

そんなことはどうでもよくて…

 

とにかく、イクメンとか家族サービスっていう言葉がとっととこの世からなくなることを願っております。

 

くだらない横文字を流行らせるよりもやらないといけないことがあるはずです。

 

しかし、日本はまた選挙ですか。

最後に衆院が任期を全うしたのを調べてみてビックリ…私が産まれる前じゃないですか。

でもって野党がゴタゴタで政策論争は無し。

 

国民は何をもって判断できるんだろ。

投票所脇に貼ってあるポスター??

 

選挙やる意味あんのかな。

 

スウェーデンの選挙ではポスターとか選挙カーはありませんよ。

 

各政治政党の政策が全てです。

 

自分が払った税金の使い道を決める大切な選択ですからね。

 

ちなみにスウェーデンの投票率は80%を超えます。

 

これこそが「民主主義国家」なのでは!?

 

投票に行く人が半分以下の国って、民主主義の体を成しているんでしょーかね。

 

話がそれました。

 

とにかく私は「自称イクマン」ってことで!笑笑

 

ではでは、またその内更新します。

 

※11月日本帰国時の講演依頼は締め切らせていただきました。

講演の他にトークライブなど色々なイベントに登壇します。

詳しくはまた後日書きます。